夢はでかければでかいほど良い

と言いますが、みなさんは夢、ありますか?

どーもこんばんは。はじめです。

あるいは、昔の夢を叶えたって人はどれぐらいいるのでしょうか。

/

僕は昔から夢やなりたい自分みたいなものが描けない人間でした。

良く言えばとりあえず目の前のことを頑張るタイプ。

そんな僕ですが、過去に(ぼんやりと)なりたいと思った職業が3つだけあります。

1つ目は3歳のときの誕生日、ろうそくの刺さったケーキを前に「大きくなったら何になりたい?」と聞かれて、「ぶどう」と答えたそうです。

2つ目はそれから10年以上経った高校時代。内村プロデュースというバラエティ番組が大好きで、テレビの編集の仕事っておもしろそうだと思った時期がありました。編集で差し込むコメントで何倍も面白くする技術がすごいなぁと。

3つ目は就活時代。なんとなくでエントリーする会社を選ぶ中、1社だけ明確に受けたいと思ってエントリーした会社が「吉本興業」でした。芸人さんに携わる仕事がしてみたい→なら吉本やろ!という安直な発想でした。なんの対策もせず一次面接で落ちました。

/

どうやら昔から裏方気質な僕ですが、最近ふと気づいたことがあります。

テレビの編集。これ今やってるなぁと!

最初の緊急事態宣言中にある人に「ご飯を食べてる様子をライブ配信してみてよ」と言われたのがきっかけでYouTubeを初めて、

せっかくやから動画編集してみようと始めたのが2年前。

それから数えること7本UPしております。

所属している異業種交流会でも動画編集のスキルが役だったりしています。

夢が叶ったというような大層な話ではありませんが、知らないうちに学生時代に憧れた仕事に近い趣味を持っていることに趣深さを感じましたという話でした。

/

みなさんは子供や学生時代の夢はなんでしたか?

そしてその夢を叶えた方ってどれぐらいいるのでしょうか?

そんなことが気になった30代半ばのある日の夜でした。

関連記事

  1. ピクニックに意識集中!!♪

  2. 楽珠そろばんで数字と友達になろう♪

  3. 今からでも楽しめる鎌倉殿の13人講座

  4. 毎日、感謝する

  5. 選挙の話

  6. 実行委員、ブログスタートしました